HOME > 東京ワックスの仕事 > 清掃管理業務 > エアコンクリーニング


エアコンクリーニング/Air Conditioner Cleaning

エアコン大丈夫ですか?

私たちの生活に欠かすことのできないエアコンは快適な生活を与えてくれますが、正しく定期的なメンテナンスを怠るとフィルターやエアコン内部がカビ、雑菌、ウイルス等で汚染され、部屋中にこれらをまき散らし、私たちの健康に大変悪影響を及ぼすだけでなく、内部の基盤や配線に塵や埃が堆積し、漏電をおこして火災の原因となります。またエアコンの生命ともいえる熱交換器の汚れが熱効率を大幅に低下させ、電力消費および電力コストの増加につながります。そのため、定期的なメンテナンスは非常に重要です。

エアコン清掃のメリット
  • エアコンの風が清潔によみがえる。
  • 汚れによる運転音のうるささが低減する。
  • 熱交換率が良くなり電気代が安くなる。
  • カビなどのイヤな臭いがなくなる。

従来のエアコンクリーニング

従来のクリーニング方法は洗剤や水を使用するため、大量の汚水を発生させます。この汚水は法的手段に従って処理をしなくてはなりませんが、ほとんど無視され、垂れ流し状態となっているのが現状です。また、水が飛び散ったり漏れ出したりしないように大がかりな養生(作業箇所の周囲を保護するためにビニールシートなどで覆う)が必要になります。さらに、濡れてしまい機械に支障を来たす可能性もあります。

チェック項目

3つ以上該当したらすぐにご相談を!
  • 大量の汚水が発生し、処分費がかかる
  • 汚水処理を怠ると環境汚染の原因となる可能性がある
  • 電気基盤が濡れて壊れる可能性がある
  • 水が漏れると家具や壁などに被害が出る

次世代型エアコンクリーニング

弊社はこれらの水質汚染の原因となりうる問題を解消し、さらに清掃効果も向上させたクリーニング方法『ドライアイス・パウダー・ブラスト』を開発しました。問題となる洗剤や水を一切使用せず、ドライアイスの昇華によるエネルギーを利用して汚れを剥ぎ取ります。使用したドライアイスは全て気体となって拡散し、汚れは専用フィルターで取り除き回収しますので廃棄物の量を大幅に減少させることができます。

ドライアイス・パウダー・ブラスト

1.水や洗剤を使用せず圧縮した-78℃のドライアイスパウダーを加速噴射します。   2.面に当たると運動エネルギーが横方向の力に移行して広がり、汚染物を持ち上げます。
   
3.摩擦や昇華による膨張のエネルギーで汚れをはぎ取り除去します。   4.ドライアイスパウダーは全て昇華し、残留物はありません。汚れはフィルターで取り除き回収します。
<ドライアイス・パウダー・ブラストの特徴>
・水、洗剤不使用
水、洗剤を全く使用しないので水質汚染の問題がなく、また大がかりな養生が必要がない。
・エアコン分解不要
エアコン本体を分解せずに清掃作業を行えるため、とてもスピーディー。
・廃棄物が少ない
汚水が出ないのはもちろん、汚れは吸着フィルター取り除き、そのままコンパクトに廃棄できるので環境にやさしい。

クリーニング後のコーティング

    クリーニング後、フィン部分に特殊コーティングを施すとさらに効果がアップし持続性も向上します。
    特殊コーティングの特徴
  • 菌やウィルスをはじめ、花粉やダニなど多くの有害物質を分解します。
  • 清潔な状態をより長時間維持できます。

施工例

[エアコンの施工前後の比較写真です]

次世代型エアコンクリーニング特設ページはこちら
お問い合せ

お電話からのお問い合せ:048-573-1121(代表)

Eメールからのお問い合せ:tw@tokyowax.com

東京ワックス株式会社
(本社)〒366-0801 埼玉県深谷市上野台2920番地



CONTENTS